オーニングの種類

マンションの場合は、バルコニーは共用スペースになるので、設置する時は管理組合などに確認してからにしましょう。太陽の光や強風に反応して、自動で開閉をする便利なセンサー付きのものもありますよ。壁に取り付けるタイプは、どのメーカーの住宅でも取り付け可能ですが、場合によっては、下地の補強工事が必要です。オーニングは日除けとしての考え方が強いですが、最近のものはアクリル製で、雨除けにも使えるタイプが多いです。直接取り付けるのが困難な場合は、突っ張り棒を使って取り付ける、簡易設置型なら良いですね。 デザインも様々です。建物に穴を開ける必要がないので、賃貸住宅にも最適です。雨除けを特に重視する時は、対水圧の高いものもあるので、それらを選ぶと良いですね。オーニングは色々な種類があります。簡易設置型は、ホームセンターや通信販売などで気軽に選ぶこともできますよ。 お洒落なオープンカフェのような雰囲気を、お家でも楽しむことができるオーニング。新築の時に取り付けるお家もありますが、ウッドデッキをつけたり、生活していく中であった方が便利かなと思ったり、後から取り入れていくお家が多いですね。カラーは良く見かける緑色や白色の他に、ストライプ柄もお洒落ですよ。デザインも、シンプルなものから、フリルが付いたものなど色々あるので、ウッドデッキや建物に合わせて選んでくださいね。オーニングというと、店先にかかっている緑色をした日除けを想像しますが、最近では一般の家庭にも簡単に取り付けられるものが増えてきました。 壁に取り付けるタイプは、作動方法にも2種類あって、手動タイプと電動タイプがあります。また、汚れが目立ちにくいといった利点もあります。取り付けタイプとしては、お家の壁に取り付けるタイプと、簡易設置型のタイプの2通りあります。ストライプは、一見個性的なイメージですが、意外に建物によく溶け込んで、センス良く使うことができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。